トップページ

App development

【Flutter】FVMでプロジェクト毎にFlutter SDKを分ける
FVMでプロジェクト毎にFlutter SDKを分けることによって、プロジェクトの引き継ぎや連携がとても楽になります。
【Flutter】google_fonts フォントの導入
fonts.google.comのフォントを使用するための Flutter パッケージです。
【Flutter】コーディング規約
コーディング規約は開発者チームが統一されたスタイルでコードを記述し、一貫性や可読性を確保し、効率的な開発を促進するガイドラインです。
【Flutter】秘伝analysis_options.yamlを公開
Dart プログラミング言語のプロジェクトにおいて、静的解析(static analysis)の設定を指定するためのファイルです。コピペで簡単に使える秘伝のanalysis_options.yamlを公開!
【Apple】APNsの連携に必要な設定(p12証明書方式)
iOS Developer Programの登録は有料であり、Appleへの料金が発生します。 詳細はAppleのページをご覧ください。 以下では、iOS Developer Program登録後の手順について説明していきます。
【SwiftUI】コピペ用 Swift UIコンポーネント
コピペで使えるSwift UIのコンポーネントを用意しました。
【Flutter】DartPadの個人的メモ
一番アプリのプレビューに近い形 ・iPad Mini
【Flutter】FlutterのColumnを理解しよう
FlutterのウィジェットであるColumnは、縦方向に複数の子ウィジェットを配置するための強力なコンテナです。

Swift・SwiftUI

【Apple】APNsの連携に必要な設定(p12証明書方式)
iOS Developer Programの登録は有料であり、Appleへの料金が発生します。 詳細はAppleのページをご覧ください。 以下では、iOS Developer Program登録後の手順について説明していきます。
【SwiftUI】コピペ用 Swift UIコンポーネント
コピペで使えるSwift UIのコンポーネントを用意しました。
【SwiftUI】Stackについてまとめてみた
SwiftUIでは、Stackはビューを水平(HStack)、垂直(VStack)、またはグリッド(ZStack)に配置および整理するための多目的なコンテナです。これはユーザーインターフェースを構築するための基本的なレイアウト構造です。
【Swift】やらざるを得ない俺
俺はやるぞ!
【Apple】Apple Developer Programに登録した
Apple Developer Programに加入すれば、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Apple TVの各App Storeで、世界中のユーザーとつながることができます。メンバーシップには、Appの開発と配信に必要なすべてのツール、リソース、サポートが含まれています。また、ベータ版ソフトウェア、Appサービス、テストツール、Appアナリティクスなども利用可能です。
【Swift】DateFormatterで日本時間を表示する
DateFormatterは、DateオブジェクトとStringオブジェクトの間で相互変換を行うために使用されるクラスです。
【Swift】初心者向けXcodeショートカット
キーボードの特定のキーの組み合わせで、Xcodeの機能を素早く呼び出すことができる方法です。ショートカットを使うことで、より効率的にコーディング作業を行うことができます。Xcodeには多数のショートカットが用意されており、開発者が独自のショートカットを設定することもできます。
【Swift】NavigationBarについて
iOSアプリの画面上部にあるバーで、アプリ内でのナビゲーションを管理するために使用されます。Navigation Barには、タイトルやボタンなどのコンポーネントを追加することができます。Swiftでは、UINavigationControllerを使用してNavigation Barを実装します。

Flutter

【Flutter】FVMでプロジェクト毎にFlutter SDKを分ける
FVMでプロジェクト毎にFlutter SDKを分けることによって、プロジェクトの引き継ぎや連携がとても楽になります。
【Flutter】google_fonts フォントの導入
fonts.google.comのフォントを使用するための Flutter パッケージです。
【Flutter】コーディング規約
コーディング規約は開発者チームが統一されたスタイルでコードを記述し、一貫性や可読性を確保し、効率的な開発を促進するガイドラインです。
【Flutter】秘伝analysis_options.yamlを公開
Dart プログラミング言語のプロジェクトにおいて、静的解析(static analysis)の設定を指定するためのファイルです。コピペで簡単に使える秘伝のanalysis_options.yamlを公開!
【Apple】APNsの連携に必要な設定(p12証明書方式)
iOS Developer Programの登録は有料であり、Appleへの料金が発生します。 詳細はAppleのページをご覧ください。 以下では、iOS Developer Program登録後の手順について説明していきます。
【Flutter】DartPadの個人的メモ
一番アプリのプレビューに近い形 ・iPad Mini
【Flutter】FlutterのColumnを理解しよう
FlutterのウィジェットであるColumnは、縦方向に複数の子ウィジェットを配置するための強力なコンテナです。
【Flutter】Flutterの.sortを理解しよう
Flutterのリスト操作メソッドの一つである.sortメソッドは、リスト内の要素を指定された順序で並び替える際に非常に便利です。

New Arrivals

激安Windows 11 proライセンスを買った話
いつも外出先にMacbookを持っていくのだが、リモートデスクトップが出来たらいいなぁと思い、探してみることに。正規品を買うと1-2万円ほどと、かなり高い。そこでネットを漁っていると、200円ほどのWindows 11 proのライセンスを発見!このくらいならブログ収益でカバー出来ると思い、早速購入へ。
【事業】俺が使う中で経費として落とせるもの一覧
サブスク経費 サーバー周り契約費 ・ロリポップ(サーバー) ・ドメイン Apple税 ・Apple Developer Program Microsoft ・Microsoft 365 会計ソフト ・Freee マーケティングツール ・Tw…
【Flutter】FVMでプロジェクト毎にFlutter SDKを分ける
FVMでプロジェクト毎にFlutter SDKを分けることによって、プロジェクトの引き継ぎや連携がとても楽になります。
【Flutter】google_fonts フォントの導入
fonts.google.comのフォントを使用するための Flutter パッケージです。
【Flutter】コーディング規約
コーディング規約は開発者チームが統一されたスタイルでコードを記述し、一貫性や可読性を確保し、効率的な開発を促進するガイドラインです。
【Flutter】秘伝analysis_options.yamlを公開
Dart プログラミング言語のプロジェクトにおいて、静的解析(static analysis)の設定を指定するためのファイルです。コピペで簡単に使える秘伝のanalysis_options.yamlを公開!
【Apple】APNsの連携に必要な設定(p12証明書方式)
iOS Developer Programの登録は有料であり、Appleへの料金が発生します。 詳細はAppleのページをご覧ください。 以下では、iOS Developer Program登録後の手順について説明していきます。
【SwiftUI】コピペ用 Swift UIコンポーネント
コピペで使えるSwift UIのコンポーネントを用意しました。

Flutter Widget

Flutterで学び、問題を解くことができる革新的なアプリが登場しました!Flutter Widgetは、魅力的なユーザーインターフェースと高度な機能を備えた問題解決アプリです。自由な学習スタイルでFlutterをマスターし、リアルタイムで問題にチャレンジしましょう。

Web Propose

営業・PM必見!webをアプリに埋め込む際の動作説明をこれ一つで簡単に行える!

タイトルとURLをコピーしました